Menu Icon of a menu made of three horizontal lines
Close Icon of a cross (x)

赤別荘

竹林の真ん中にひっそりと建っているんだけど、この家はね、それにも関わらずいかなるヒミツも持たないんだ。

その赤別荘は1922年に建てたれた西洋風の古い家なんだ。竹林の真ん中にひっそりと建っているんだけど、この家はね、それにも関わらずいかなるヒミツも持たないんだ。

そこにある本や写真を見ると、ここに住んでいた人々はかなりの高等教育を受けていておそらく裕福だったと思うんだ。彼らはとても余裕のある生活を楽しんでいたようだ。

この家の最も興味深いところは、ベッドルーム脇にある小さな部屋だ。そこは一目見ただけで、ヒミツの実験室のような感じに見てとれるんだ!でもそこに近づいて見てみると、色んな色を扱ったものや照明など、様々な異なる製品が見つかるよ・・・そこには、1世紀前に写真撮影用に使われていたであろう写真 乾板も置いてある。この実験室は、個人的な趣味の暗黒ルームだ!

カメラマンは色んなものを表現している、家族の写真・エロティックなシーンの自画像なんかもね。

この家は、80年代中ごろに廃屋となった。

ハイライト

– 古くて暗い部屋

真相

  • 1922 – 1983